エーチームグループ所属者情報

芸能事務所エーチームグループ(エーチーム・エーライツ・エープラス)所属者のニュースを発信。

2022年06月


吉岡里帆、神尾楓珠


神尾楓珠は居酒屋メニューを自分で作るのが好き? 吉岡里帆がライフスタイルを聞く

FMラジオ局J-WAVE(81.3FM)で毎週日曜18:00~18:54に吉岡里帆(エーチームグループ・エーチーム)がお届けしている番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』。6月19日(日)のオンエアでは、俳優の神尾楓珠(エーチームグループ・エーチーム)がゲストで登場しました。

2015年のデビュー以来さまざまな作品に出演し、6月17日(金)にも新たな主演作『恋は光』が公開となる注目俳優・神尾楓珠。好青年から屈折した役まで幅広く演じる彼の魅力を、事務所の先輩である吉岡里帆が紐解きます。さらに、番組では神尾のプライベートに迫る場面も。神尾が明かす得意料理とは……?



神尾楓珠


3年ぶりの対談

神尾楓珠は2015年に俳優デビュー以降さまざまな作品に出演。主演を務めた映画『20歳のソウル』や、6月17日に公開された映画『恋は光』でも注目を集めている。『UR LIFESTYLE COLLEGE』には2019年6月以来の出演となる。


吉岡里帆:1回目に出られたときって何をしているときでした?

神尾楓珠:3年前ってことは、20歳になりたてのころですね。

吉岡里帆:そうですね!

神尾楓珠:もう3年も経ったんですね(笑)。

吉岡里帆:あんまりピンと来ないですよね(笑)。この3年間、とんでもないスピードで成長されているのを、私は傍から見ていました。

神尾楓珠:本当ですか。自分的にはそんなに変わった感じはないんですよね。

吉岡里帆:たしかに、今目の前に楓珠君がいるけども、あんまり変わっていない気がする(笑)。

神尾楓珠:それは、いい意味でですよね(笑)?

吉岡里帆:いい意味で! 若々しいというか、飄々としている感じが健在でほっとしております。頼もしいなって感じですかね。神尾さんはここ数年で本当にいろんな作品に出演されています。


映画『恋は光』の裏話


『恋は光』で神尾は、恋をしている女性が光を放って輝いて見える特異体質を持つ大学生役を演じる。映画を鑑賞した吉岡は「神尾君っていろんな役ができる人なんだなって、年数を重ねるたびに思います」とコメントした。


神尾楓珠:嬉しい(笑)。

吉岡里帆:「こんな一面、見たことない!」って顔をしていました。見た目とか喋り方もなんですけど、内側から出ている雰囲気が違っていました。

神尾楓珠:たしかに『恋は光』の役は特殊でしたね。癖が強い役だったので。

吉岡里帆:この役が来たとき、どう思われましたか?

神尾楓珠:文学少年みたいな感じで、オタクっぽい言い回しをするんですけど、そういう人が周りにいたわけでもないし、自分が通ってきてもなかったんですよね。「できるかな?」っていう不安はありました。眼鏡も特殊な形のものだったんですよ。

吉岡里帆:けっこう特殊な形をしていましたよね。衣装合わせのときってどんな感じだったんですか?

神尾楓珠:いろんな眼鏡を試したんですが、監督のなかで「これがいい」っていうのがあったみたいです。撮影がコロナ禍の影響で一年延びたんですけども、衣装合わせも一年前におこなっていたんですね。一年が経っているから、その眼鏡がどこにいったのかわかんなくなったんですよ(笑)。

吉岡里帆:あはは(笑)。

神尾楓珠:監督が必死で探して、同じやつを持ってきてくださいました。

吉岡里帆:あの眼鏡、本編が始まった瞬間から「おっ。すごい眼鏡をしてるじゃない」って思いました(笑)。

神尾楓珠:(笑)。あの眼鏡のおかげで役のスイッチが入りましたね。

吉岡里帆:なるほど。私、独り言をぼそぼそ言う役がここまでハマるんだって思いました。あと、原作の秋★枝さんの漫画がキャラクター強めだから、実写化するとき難しいんじゃないかなって思っていたら、意外とスッと入っていけたんですよ。

神尾楓珠:嬉しいです。演じていても楽しかったです。


監督の小林啓一はこだわりが強いタイプで、本読みでは台詞を棒読みで演じてほしいという要望があったという。神尾は撮影を振り返り、「すごく新鮮でした」と感想を述べた。



吉岡里帆


身近な人たちの世話を焼きたくなってしまう

5月30日、神尾はテレビ番組『突然ですが占ってもいいですか』(フジテレビ系)に出演。天星術占いで「わがままな人と付き合うと、つい身の回りのことやってしまう」性質があると指摘を受けたそうだ。


吉岡里帆:彼女が自立していたり自分を持った子じゃないと引きずられてしまうという結果に、「たしかに。全部助けてあげたい」といった素敵コメントをされたそうですね。

神尾楓珠:そうですね(笑)。高校生ぐらいのときからそうかもしれないです。

吉岡里帆:私も少ししか話したことがないんですけども、肝がすわっている気がするから、いろんな人を助けてあげられる人なんだろうなって勝手に思っています。

神尾楓珠:付き合った人だけじゃなく、仲がいい人たちにも、いろいろやってあげたくなっちゃう(笑)。

吉岡里帆:面倒見がいい(笑)。それは素晴らしいことですよね。

神尾楓珠:高校生のときのほうが頑張っていましたけどね(笑)。

吉岡里帆:最近も頑張ってください(笑)。困ったことがあったら神尾さんに「助けて~」って言いようにしたいと思います(笑)。

神尾楓珠:いやいや(笑)!



神尾楓珠


演じる上で意識しているポイントは?

出演作品が立て続けに公開されるなど、神尾の多忙な撮影スケジュールが気になった吉岡は、「私が言うのも変なんですけども、休めていますか?」と気遣った。


神尾楓珠:休めています。本当に、たまたま重なったんですよ。「めっちゃ売れてるやん」って思われるかもしれないですけども(笑)。

吉岡里帆:実際、爆売れしていますよ! プロモーションも大変でしょうし、撮影期間も重なっていたんじゃないですか?

神尾楓珠:重なっているやつもありましたね。

吉岡里帆:私は個人的に合間を縫いながら撮影していくっていうのが苦手なんですけども、神尾さんは得意なほうですか?

神尾楓珠:できれば一つのほうがいいですけど、切り替えはそんなに苦労しないほうですね。

吉岡里帆:いいですね。切り替えられるポイントはあったりするんですか?

神尾楓珠:衣装とメイクだけですね。『恋は光』だと眼鏡でスイッチが入りましたし(笑)。全部そんな感じです。

吉岡里帆:へええ! デビューして7年ですが、実感はありますか?

神尾楓珠:7年経ったんだなって感じですね。高校生のときとかはそんなに仕事もなかったので、7年っていう実感はそんなにないです。

吉岡里帆:そうなんですね。役とはいつもどうやって向き合うんですか?

神尾楓珠:やっぱり“自分”が出ないようにしようとは思っていますね。自分を消す作業をしている気がします。

吉岡里帆:なるほど。ずっと活動を続けてきて、「役者に向いていないな」って思った瞬間はありましたか?

神尾楓珠:めちゃくちゃありますね。

吉岡里帆:意外です。

神尾楓珠:常日頃思っていることかもしれないです。

吉岡里帆:えっ。なんでですかね?

神尾楓珠:元々、人に見られることが得意じゃないんですよね。なんでこの仕事をしてんだって話ですけど(笑)。

吉岡里帆:(笑)。

神尾楓珠:7年経って、ようやく慣れてきた感じです。

吉岡里帆:私は初めて会ったとき、臨機応変に仕事ができるタイプなんだろうなってすごく感じていましたよ。役者業に向いてそうだなというのが第一印象でした。ちょっと意外な答えでしたね。



吉岡里帆


家具選びで自分の好きな色を再認識

『UR LIFESTYLE COLLEGE』ではゲストのライフスタイルに注目。前回の出演時には「こだわりがないので普通の部屋です」と答えていた神尾だったが、あれから変化はあったのだろうか?


神尾楓珠:前回ってまだ実家のときでしたっけ?

吉岡里帆:そうですね。

神尾楓珠:何年か前に一人暮らしを始めたんですけど、引っ越したときに派手な色のソファーに挑戦しようと思ったんですよ。オレンジ色の。

吉岡里帆:派手なのいったねえ(笑)!

神尾楓珠:(笑)。

吉岡里帆:いきなりオレンジに行ったのはすごい。挑戦者だ。でも、オレンジは元気が湧いていいかもしれないですね。インテリアのポイントになりそう。

神尾楓珠:気付いたんですけど、昔からオレンジが好きだったんですよ。

吉岡里帆:本当ですか!? オレンジのイメージって全然ないですよ。

神尾楓珠:小さい頃の写真とかを見ると、オレンジの服ばっかり着ているんですよ。

吉岡里帆:昔からオレンジが好きだったんだ! じゃあ、本能的に「オレンジのソファーがほしいなあ」って思っていたんだ(笑)。

神尾楓珠:そうなんですよ。

吉岡里帆:じゃあいい買い物をしましたね。

神尾楓珠:はい。お気に入りです。

吉岡里帆:いいですねえ。家電とかも新しく買ったと思うんですけど、部屋はどんな感じですか?

神尾楓珠:部屋には最低限のものしかないかもしれないですね。空気清浄機とか加湿器とかも買ったんですけど、動いていないです。フィルター掃除するのが面倒くさいなって思っちゃうんですよね。

吉岡里帆:“置き家電”ね。インテリアとして活用すると(笑)。



神尾楓珠


居酒屋で出てくる料理を自宅で作るのが好き

生活の中で好きなことは「料理」だと答えた神尾。自粛期間中に料理を始めた神尾は、料理をしているときは楽しい気持ちになるそうだ。


吉岡里帆:家のなかでリフレッシュできることがあるのっていいですね。

神尾楓珠:そうですね。友だちと電話をしながら、僕が料理をしているのを付き合ってもらっています(笑)。

吉岡里帆:楽しそう! ちなみに、最近作ったものでよくできたなと思ったものは何ですか?

神尾楓珠:僕、得意料理がちょっと変わっているんですよ。「にんじんしりしり」と「ニラ玉」と「とんぺい焼き」です。

吉岡里帆:なんていうか、居酒屋メニュー感がありますね(笑)。

神尾楓珠:お酒は飲まないんですけどね(笑)。居酒屋で食べたものでおいしいものがあったら家で作っていますね。

吉岡里帆:へええ! にんじんしりしりとかニラ玉とか、栄養面でもよさそうですね。しかも作り置きができそうだし。

神尾楓珠:そうですね。

吉岡里帆:逆に、ライフスタイルで苦手なことは?

神尾楓珠:洗濯ものを干すまではいいんですけど、取り込むとか畳むとかが面倒くさいです。

吉岡里帆:まあねえ(笑)。

神尾楓珠:一人暮らしだと「しまう必要ないじゃん」ってなっちゃうんですよね(笑)。それはちょっと直さなきゃなって思ってはいるんですけど。

吉岡里帆:うんうん。逆にそういうことって、一人暮らしのときしかできないことでもありますよね。

神尾楓珠:たしかにそうかも。今しかできないかもしれないです。


『UR LIFESTYLE COLLEGE』では、心地よい音楽とともに、より良いライフスタイルを考える。オンエアは毎週日曜18時から。



吉岡里帆



吉岡里帆

神尾楓珠は居酒屋メニューを自分で作るのが好き? 吉岡里帆がライフスタイルを聞く | J-WAVE NEWS
吉岡里帆(エーチーム)×眞栄田郷敦、『ar』7月号カップル表紙にきゅん♡|エーチームグループ出演者情報
吉岡里帆(エーチーム)、映画『島守の塔』で比嘉凛役|エーチームグループ出演者情報
吉岡里帆(エーチーム)、主演映画『ハケンアニメ!』公開記念舞台挨拶に登壇|エーチームグループ出演者情報
吉岡里帆 | Instagram
吉岡里帆 | エーチーム
エーチームグループオーディション|所属タレント|吉岡里帆


神尾楓珠

映画『恋は光』公式サイト
間宮祥太朗&神尾楓珠(エーチーム)インタビュー『ナンバMG5』|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠(エーチーム)、フジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』出演|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠(エーチーム)、インテリアの好みを明かす『Hanako』初表紙|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠 | Twitter
神尾楓珠 | Instagram
神尾楓珠 | エーチーム
エーチームグループオーディション|所属タレント|神尾楓珠




吉岡里帆



NEW VALLEY


神尾楓珠


神尾楓珠&西野七瀬、“手繋ぎ”ショット公開 ハマっている食べ物&よく行く外食を明かす

俳優の神尾楓珠(エーチームグループ・エーチーム)、女優の西野七瀬が、24日発行の『HOT PEPPER』7月号の表紙に登場。ハマっている食べ物とよく行く外食を明かした。



『HOT PEPPER』7月号表紙:神尾楓珠、西野七瀬


神尾楓珠&西野七瀬『HOT PEPPER』表紙に登場

17日より全国公開中の映画『恋は光』で共演する神尾楓珠と西野七瀬が本誌に登場。映画の撮影後初の取材という二人は、白とグレーを使った「リンクコーデ」で登場し息の合ったポーズを披露。アザーカットでは、表紙のクールなイメージとは違う、キュートな笑顔が素敵な1枚となった。



西野七瀬、神尾楓珠


神尾楓珠&西野七瀬、ハマっている食べ物明かす

二人が今ブームの食べ物を聞かれると「生麺のタンタンメン」と答えた西野。自宅で何度も作っているそうで、具材に肉みそと青菜系を入れてお店風にアレンジするのがポイントだと明かした。

一方、「丼もの」が好きと答えた神尾。理由は「煮汁やタレのうま味がお米に染みるから。丼ものでも特に好きなのはかつ丼!」と語る。新しいメニューにチャレンジするより、同じメニューで違うお店に食べに行くことが多いと明かした。



神尾楓珠、西野七瀬


神尾楓珠&西野七瀬、よく行く外食とは?

神尾の店選びのポイントは、「友達と行く場合は、長居してもくつろげて、自分のペースで食べ進められるお店」という。そしてよく行くのは「焼肉!」と回答。「好きな部位はハラミで、お肉をご飯にのせて丼にします(笑)」と語った。

「和食が好きなので和食系のお店も行くけど、私もやっぱり焼肉が多いかな…」と、西野も焼肉と回答。好きな部位は赤身で「一番赤いのはどれですか?と店員さんに(赤身の)おすすめを聞いちゃいます」と明かし、「中ライスは絶対頼みます!」と嬉しそうにいう西野に、「えっ、頼むの??小じゃなく?」と神尾が驚いた様子を見せた。



西野七瀬、神尾楓珠


神尾楓珠&西野七瀬、撮影エピソード語る

二人が共演する映画のロケ地・岡山でのエピソードを聞かれると「(岡山の名産である)白桃はもちろんですが、お米がおいしすぎて驚きました。ホテルの方が朝食におにぎりを作ってくれるのが、毎朝楽しみでした!」と答える西野。

一方、主演の神尾楓珠は「監督と食べたお肉や、大きなエビがすごくおいしくて印象に残っています。海鮮がとてもおいしかったです!」と明かし、二人とも撮影の合間の“食”をしっかり楽しんだ。



馬場ふみか、西野七瀬、神尾楓珠、平祐奈



映画『恋は光』公式サイト
西野七瀬&神尾楓珠、“手繋ぎ”ショット公開 ハマっている食べ物&よく行く外食を明かす - モデルプレス
間宮祥太朗&神尾楓珠(エーチーム)インタビュー『ナンバMG5』|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠(エーチーム)、フジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』出演|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠(エーチーム)、インテリアの好みを明かす『Hanako』初表紙|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠 | Twitter
神尾楓珠 | Instagram
神尾楓珠 | エーチーム
エーチームグループオーディション|所属タレント|神尾楓珠




神尾楓珠



NEW VALLEY


尚玄


尚玄がアーティストのMay J.と結婚、2人の誕生日に入籍

俳優の尚玄(44)(エーチームグループ・エーライツ)と歌手のMay J.(34)が20日、それぞれのTwitterを更新。結婚したことを発表した。


May J.&尚玄、結婚を発表

May J.は「この度、かねてよりお付き合いをしておりました俳優の尚玄さんとお互いの誕生日である本日6月20日に入籍致しましたことをご報告させていただきます」と20日に入籍したことを報告。



May J.


「いつも支えてくださっている皆様に感謝の気持ちをお伝えするとともにどうかあたたかく見守っていただけたら幸いです」とファンに感謝の気持ちを伝え「これからも音楽と向き合い、表現者としてより成長できるよう日々努力を積み重ねていきたいと思います。今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」と結んでいる。



尚玄は「長年親友として、よき理解者として僕を支えてくれたMay J.さんとこの度結婚する運びとなりました」と直筆のメッセージで報告。



尚玄


「まだまだ未熟な二人ではありますが温かい家庭を築き表現者として共に高め合っていきたいと思っています。これまで私たちを支えて下さった方々に感謝をお伝えするとともに今後とも温かく見守っていただけたら幸いです」とつづっている。



なお尚玄が主演を務めた映画『義足のボクサー GENSAN PUNCH』は全国で公開中。



尚玄、May J.



映画『義足のボクサー GENSAN PUNCH』オフィシャルサイト
尚玄がアーティストのMay J.と結婚、本日は2人の誕生日 - 映画ナタリー
尚玄(エーライツ)主演映画『義足のボクサー GENSAN PUNCH』感動の実話!|エーチームグループ出演者情報
尚玄(エーライツ)がレッドカーペットに登場!「第34回東京国際映画祭」開幕|エーチームグループ出演者情報
尚玄(エーライツ)主演『GENSAN PUNCH 義足のボクサー(仮)』第34回東京国際映画祭に選出|エーチームグループ出演者情報
尚玄 | Twitter
尚玄 | Instagram
尚玄 | エーチームグループ エーライツ
エーチームグループオーディション|所属タレント|尚玄




尚玄



NEW VALLEY


小芝風花、松本まりか


小芝風花、妖怪たちと初日迎え「幸せ」 お岩さん・松本まりかも「ありのままの姿」で登場

俳優の小芝風花と松本まりか(エーチームグループ・エーチーム)が17日、都内で行われた映画『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』の初日舞台あいさつに登壇。役になりきる松本まりかにひっぱられた小芝風花が、かわいく抗議する場面があった。この日は、毎熊克哉、池谷のぶえ、大倉孝二、望月歩、豊島圭介監督も来場。劇中衣装で登場したキャスト陣が、会場を盛り上げた。



豊島圭介監督、大倉孝二、毎熊克哉、小芝風花、松本まりか、池谷のぶえ、望月歩


本作は、気弱な性格で空気ばかり読んで生きてきた主人公・目黒澪(小芝)が、妖怪たちと一緒に生活する中で成長していくコメディードラマ「妖怪シェアハウス」の映画化作品。作家を目指して奮闘する澪と、仕事を通じて出会った天才数学者・AITO(望月)との恋の行方を描く。

小芝が「こんばんは目黒澪です。妖怪さんたちとこの場に立てて本当に幸せです」と役になりきってあいさつする姿に、お岩さん役の松本まりかも「澪、立派になって……。岩、感激」と喜びつつ、「ようやく、皆様の前にありのままの姿で現すことができました。万感の思いでいっぱいです」としみじみ。さらに「わたしたちの本物の姿をしかと見届けてください」と続けると、大倉は「この感じで行くの、しんどくない? 勘弁してよ」とツッコみ。一方の小芝は、芝居を続けたかったようで、MCから「たくさんのお客さんに来ていただきましたね」と投げかけられると、「ありがとうございます。わたしたちのシェアハウス……この設定、もうダメなんでしたっけ。まりかさんのせいですよ」と抗議してみせ、会場の笑いを誘った。



松本まりか


また、18時半開始の同イベントのため、13時15分に楽屋入りして特殊メイクを施して臨んだという松本まりかの気合は半端なく、成り切りを続行。大ヒットを祈願して絵馬に寄せ書きをしたメッセージを披露する際も、「愛、して… 末永く、末永く、よ…?」と情感たっぷりに発表。その演技に驚いた大倉が「ぜんぜん(言葉が)入ってこない。大ヒット祈願なのに(愛してとは)どういうこと?」と困惑して見せると、松本は「澪と『妖怪シェアハウス』を愛して(という意味)。わたしは末永くは愛されなかったので」と、あくまでお岩さんになりきって心境を吐露した。



小芝風花、松本まりか


そんな妖怪たちのやり取りに、小芝は「わたしは『大ヒットして続編希望』と書いています」と明かし、「まだ、作れそうな雰囲気がありますもんね」と期待を寄せていた。




大倉孝二、毎熊克哉、小芝風花、松本まりか、池谷のぶえ、望月歩



『映画 妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』公式サイト
小芝風花、妖怪たちと初日迎え「幸せ」 お岩さん・松本まりかも「ありのままの姿」で登場 | シネマトゥデイ
松本まりか(エーチーム)、『映画 妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪ー』完成披露上映会に出席|エーチームグループ出演者情報
松本まりか(エーチーム)、映画『極主夫道 ザ・シネマ』公開記念舞台挨拶に出席|エーチームグループ出演者情報
松本まりか(エーチーム)、宮古島に泊りがけロケへ『やぶからディッシュ』|エーチームグループ出演者情報
松本まりか | Twitter
松本まりか | Instagram
松本まりか | エーチーム
エーチームグループオーディション|所属タレント|松本まりか




松本まりか



NEW VALLEY


神尾楓珠


神尾楓珠「好きな異性の仕草ベスト3」発表 西野七瀬&平祐奈を絶賛

俳優の神尾楓珠(エーチームグループ・エーチーム)が18日、都内で開催された主演映画『恋は光』公開記念舞台挨拶に出席。好きな異性の仕草を明かした。



『恋は光』メイキング


本作は“恋をしている女性が光を放ってキラキラして視える”という特異体質を持つ男子大学生・西条(神尾楓珠)、西条にずっと片想いをしながらも「光っていない」と言われてしまう幼なじみ北代(西野七瀬)、恋を探究する女・東雲(平祐奈)、そして略奪する女・宿木(馬場ふみか)が織りなす恋模様を描く。この日は西野と平、馬場、メガホンと取った小林啓一監督も出席していた。



馬場ふみか、平祐奈、神尾楓珠、西野七瀬、小林啓一監督


神尾楓珠、帰宅時のハプニングとは?

自身のプチ自慢を聞かれ「めちゃめちゃ体が固い」と自虐した神尾に、西野は「最近のバッドニュース」を質問。神尾は「3日前くらいなんですけど、家に帰ったら停電してて。『あれ?なんでだろう?』と思って。『計画停電とか何も情報なかったよな』と思って。色々電話したりしてたら、手違いで電気代を払えてなくて。普通に電気を止められてたんですよ(笑)。マジ焦りましたね」と話した。



神尾楓珠


平は「最近のグッドニュース」を聞き、神尾は「めちゃくちゃいいイヤホンを買いました」と報告。「音楽を聞くのが好きなので、色々調べた上で『あ、これがいいんじゃないかな』と思って買ったやつが、すごい大正解で。だから音楽を聞くのが楽しくてしょうがないです」と明かし「見た目もかっこいいですし、あと音の解像度がすごい高いやつで。ワイヤレスなんですけど有線くらいで聞けるんですよ」と魅力を語った。



神尾楓珠


神尾楓珠、好きな異性の仕草明かす

その後、馬場は神尾に「好きな異性の仕草ベスト3」について質問。神尾は3位に「リップを塗ってる仕草」と言い、塗ってから唇を鳴らす姿について「あれがいいですね」「色っぽいというか」とコメント。自身の発言により、女性がみな唇を鳴らすようになるのではないかと振られると「1回。多くて2回くらい。5~6回とかされたら『ん?』ってなっちゃう」と笑顔を見せた。



西野七瀬、神尾楓珠


2位には「ポケットに手を突っ込んで歩いている人」と答え「北代結構やってるじゃないですか。だから『ああ、いいなあ』って思って。ギャップというか」と明かした神尾。特に演出を受けていなかったという西野は「勝手にやってたけど、誰にも何も言われないからそのままやってました」と撮影を振り返り「パンツスタイルも多かったから、ポケットあることが多くて。なんか入れちゃってました」と話していた。



神尾楓珠、平祐奈


21位は「字が綺麗な人」だと告白し、神尾は「『しんにょう』とかめっちゃ綺麗だったら、うおおお!ってなります(笑)。あと『る』とか」と語り、交換ノートで見たという平の字を「めっちゃ綺麗でした」と絶賛。平は「楓珠くんこそめっちゃ綺麗でした。実際に書いてて。あの交換ノート」と笑顔で返していた。




映画『恋は光』公式サイト
神尾楓珠「好きな異性の仕草ベスト3」発表 西野七瀬&平祐奈を絶賛<恋は光> - モデルプレス
神尾楓珠(エーチーム)、フジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』出演|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠(エーチーム)、インテリアの好みを明かす『Hanako』初表紙|エーチームグループ出演者情報
NHKドラマ初主演・神尾楓珠(エーチーム)インタビュー、土曜ドラマ『17才の帝国』|エーチームグループ出演者情報
神尾楓珠 | Twitter
神尾楓珠 | Instagram
神尾楓珠 | エーチーム
エーチームグループオーディション|所属タレント|神尾楓珠




神尾楓珠



NEW VALLEY

↑このページのトップヘ