高橋文哉


高橋文哉:8LOOM初ライブに感涙「こんな景色を見せてもらえるとは」

女優の本田翼主演の連続ドラマ『君の花になる』(TBS系、火曜午後10時)に登場する、7人組ボーイズグループ『8LOOM(ブルーム)』が11月2日、恵比寿リキッドルーム(東京都渋谷区)でライブハウスツアー『君の花になる “Let’s 8LOOM” TOUR~FIRST and LAST~』を開催。ライブ終盤、佐神弾役でグループのセンターを務める高橋文哉(エーチームグループ・エープラス)は、「この景色を見せてくれたファンの皆さん、そしてスタッフ、メンバーのみんなには感謝しかない」と話し出すも、「僕はその……。デビューして4年ぐらいですけど、こんな景色を見せていただけるとは思わなかった」と感極まった様子で、涙目で声を詰まらせながら思いを語っていた。



8LOOM


高橋文哉は、「(メンバーと)会ってから1年ぐらいたちますが、『みんなについて行けていないなとか』つらいときも正直たくさんあった」とこれまでの活動を振り返り、「横を見れば6人がいてくれて。この6人のおかげで僕は真ん中として立たせていただいて感謝しかない。だからこそ今(ファンの)皆さんが見ている景色を絶対に忘れず、一生思い出に残るように僕らもどデカく打ち上げますので、ぜひ盛り上がってください!」とさらなる飛躍を誓った。



高橋文哉


ライブはデビュー曲の『Come Again』で幕を開け、2曲目には11月9日にフル配信される『Melody』を披露。さらにライブ中盤では、ドラマ第6話で登場する『HIKARI』、第8話に登場する『Forever or Never』と新曲を歌い上げ、会場を盛り上げた。曲の合間には第1話であす花と8LOOMの初対面シーンなど、配役をシャッフルして放送済みのワンシーンを演じるコーナーや、8LOOMにちなんだ深掘りクイズ、テーマに沿ったトークコーナーなども実施。本編ラストとなる『君の花になる』を歌い終えた後、曲前のあいさつで涙ぐんでいた高橋文哉は、「泣いていたヤツがこんなに笑顔になれる曲なんです」と照れ笑いを浮かべた。



8LOOM


アンコールで登場した8LOOMは再び『Come Again』を歌唱。高橋文哉は、「今日は恵比寿ですけど、難波と福岡もツアーがあるので、僕ら7人頑張ります!『FIRST and LAST』をツアー名にしちゃっているけど、それを覆せるぐらい僕らは頑張るし、みんなの力も必要だと思います。僕らが前を走って行くのでついてきてください」と呼びかけていた。



8LOOM


ライブの模様は、11月26日午後8時からCS放送のTBSチャンネル1で放送される。



8LOOM


ドラマは、元高校教師あす花(本田翼)が、個性豊かな8LOOMの寮母になり共同生活を送る模様を描く青春ラブコメディー。高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝が演じている。



8LOOM


11月8日には第4話が放送。弾(高橋文哉)は花巻社長(夏木マリ)に新曲をプレゼンするも、「いつも通りの楽曲では1位は無理」と言われてしまう。初めての“ラブソング”にあせる弾(高橋文哉)に協力するため、8LOOMメンバーたちは寮で恋バナ大会を開催。そんな中、新曲作りのための取材が決まるが、そこであす花は弾が自分に抱えていたある複雑な思いを知ってしまい……というストーリーが展開する。



高橋文哉



火曜ドラマ『君の花になる』|TBSテレビ
高橋文哉:8LOOM初ライブに感涙「こんな景色を見せてもらえるとは」 - MANTANWEB
高橋文哉(エープラス)、TBS系『人生最高レストラン』出演|エーチームグループ出演者情報
高橋文哉(エープラス)、TBS系火曜ドラマ『君の花になる』制作発表会見出席|エーチームグループ出演者情報
高橋文哉(エープラス)、『Rakuten GirlsAward 2022 AUTUMN/WINTER』出演|エーチームグループ出演者情報
高橋文哉 | Twitter
高橋文哉 | Instagram
高橋文哉 | エーチームグループ エープラス
エーチームグループオーディション|所属タレント|高橋文哉




高橋文哉



A&G